FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/26

2010年11月26日 23:03

ときどき印鑑を銀行や郵便局で置き忘れた、という方がいます。

そして、どういう訳かほとんどの場合印鑑は見つかりません、

窓口で聞いても落し物として、届られてもいません。


なぜでしょう、他人の名前が彫られた印鑑を誰が持って行ってしまうのでしょうか?

何に使うのでしょうか? (通帳もいっしょにあるのなら、まだわかりますが)


不思議です。

でも本当の話です。

失くした方も首をかしげながら、新しく銀行印を作られます。


カードも印鑑も通帳もみな大切なものです。

気をつけましょう。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bisyoudou.blog92.fc2.com/tb.php/30-62cb063f
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。